タグ:BANTEN

インドネシアの芸人さんがお笑いで使う言葉はスンダ語^ - ^


インドネシア語を勉強していて、ご主人の出身地で妻たちの覚えるインドネシア語もバラバラです!

バリではサマサマがスンダ語ではサミサミだったり、ブラパハルガニャがスンダ語ではサブラハになります。

子供達は学校でズンダ語の授業を受けていました。

日本語能力試験の母国言語の選択でスンダ語も書いてあってびっくり‼️
インドネシア人は母国語はインドネシア語でしょうーーー!
ズンダ語話す夫もインドネシア語にしてましたよ。

スンダ語で石屋さんとのやりとりはこちら!
偽物が沢山並んでいることを観光客の皆さん是非見抜いてね!




インドネシアBANTEN産のブラックオパールを集めています^ - ^

FullSizeRender

自然光で撮った写真なのですが青や赤や緑に黄色、紫もあったり観ているだけで幸せな気分。

光を当てないと黒いブラックオパールでスモーキークォーツにも似た感じなのに光を当てるとビックリのこの眩しさ!


以前から気になっていたアフリカンブラックオパールって本当に天然なのか?
気になるのですが、とても似ているものがインドネシアでも売っていて話を聞いてみると天然じゃなかった💦

インドネシアでも怪しそうな石の名前を聞いてみると必ず何処かの国の地名が入っています。ニューヨークルビーとか!
怪しすぎる名前😅


日本でブラックオパールの話をしても誰も興味が無いと思っていたら偶然にも身近にいました。
彼女はブラックオパールが大好きでネックレスを買ったと。
しかし、赤色も出てないし横から見たら貼り合わせの石だったとがっかりしてました。
言わなきゃよかったなぁ💦
自分が気に入って満足していたらそれが一番ですよねー!



次回はBANTEN産のブラックオパールをお土産に買って来るつもりです。

FullSizeRender

インドネシアは貼り合わせが少なくて分厚いブラックオパールが多いです。
大きい石の指輪を自慢したいメンズ達が多いので厚みも重要らしいですよ^ - ^



このページのトップヘ