タグ:魔術師

ブラックオパール探しをしている私たちの元へ義姉から連絡が。
良いブラックオパールを持っている友達が居るから家へおいでと・・・。
過密スケジュールの中彼に会いに行きました。
すると、
IMG_9798
凄い重たそうな指輪!
その中でもびっくりしたのが
FullSizeRender
人間の顔の様に見えるこの黒い石!

珍しい石にはパワーがある!
人から人の手に渡り巡り巡って私に戻ってきたとか、不思議な縁とか自然を愛する男性のような気がしました。


ぱっと見は獣臭がしそうな雰囲気でしたよ!私が色々質問すると喜んで説明してくれて怖い感じでは無く、大切なコレクションを惜しみなく見せてくれる人でした。



最後に「一個くらい買わないといけないかな?」と思い
夫へ「これなら買っても良いよ!」と言うと
「そんなしなくて良いから」


彼らの石は魔術を信じている人の為にあるようです。
パワーを信じている人同士で売買されていて、きっと値段も高いのでしょうね。



買う気がないとインドネシアでは値段を聞かないです。
相手が如何しても欲しいと言えば買える値段迄下げてくれたりするので、価値あるものは価値を分かってくれる人の元へ。



この方がブラックオパールの大きい物を持っている友人へ電話をしてくれました。
弁護士「高いよ!」
夫「見ないと値段は決められないし、売りたかったら持ってきて!」
強気なのは相場が分かるし詳しいからですね。



夫は値切りの達人なのです。
値切りもマジックじゃないかと思うくらい素晴らしい。
売主も何であんなに安くしてしまったのだろうかと後で後悔しているのではないかと気の毒に思っちゃいます。




インドネシアや海外旅行で珍しい物を購入する時は、売り手の額の半値から交渉しましょう。
FullSizeRender
獣アクセサリーを沢山身につけながら色々話してくれます。


FullSizeRender
これは石の宝箱!
ひとつずつ出して説明してくれました。
楽しそうな笑顔でした。


価値を認めた人にとっては安いもの。
多分私は値段を聞いたら高く感じる物ばかりなのでしょうね。


FullSizeRender
右下の石の名前分かるかな?
ヒント・・・その見たまんま


正解は「牛の目玉」でした!

悲しい出来事が・・・
ダーリンの従兄が亡くなりました。
私はまだ一度も会ったことの無い人。
でも彼の妹さんや御母さんとは会った事があります。
年齢は多分同じくらいではないでしょうか?

どうして若くして亡くなったのか・・・。

彼が仕事中に怪我をしたそうで、そこからばい菌が入り
熱も出たそうです。
しかし傷も治り元気になった時
彼の父親がもっと元気になる様にとドゥクンと呼ばれる
見えない力がある?と言われる人を呼んで来たそうです。

緑の薬を飲まされ・・・その後死亡したそうです。

薬草だとは思うのですが
どんな物が入っているかも分からないし
これが罪でドゥクンが逮捕されるのかも分かりません。
家族の気持ちを思うと居た堪れない気持ちです。
なぜにそんなに見えない力を持っていると言う自称ドゥクンを
信じるのでしょうか?

この事を義母が泣きながらダーリンへ伝えていました。
ダーリンは悲しいのと怒りで茫然としていました。

昔ダーリンが子供の頃
サルビアの花の蜜をいつも飲んでいたそうで
私も小学生の時良く同じ事をしていました。
花によって蜜の味が違うんだよね~

するとある日同じように花の蜜を吸っていると
急に頭がくらくらして病気になったと言ってました。
それには毒が入っていたのでしょう。

それから僕はバカになった!と花のせいにしています。

漢方薬も保証が無いと言われるのは
自然の薬草などから採るので同じような事も考えられる
という事なのでしょうか?


以前近所のキアイと呼ばれている人に石でできた人形を友人が
渡されました。
嫌いな人の庭に埋めたらいいそうで
良いってどうなるって事?
黒魔術だったの???

石を貰った友人は悩んでいます。
この石が怖いし・・・どうしよう・・・
ダーリンも怒っています。
夜中の2時悩んだ挙句
その石をダーリンがボキッと折りました。
でも何も起きず・・・数日間は緊張した日々を送ったようです。

そんな事を信じる人には心に入ってしまうのだと分かり
全てのお守りグッズは箱に終われ
今では良い思い出です。
これが心の隙間。
信じようかな?と思ってしまうスペースが空いていると言う事ですね。

本来のキアイは尊敬されるべき人物で
イスラム教の説教なども皆の前でしたり
トラブルなど話し合いで解決してくれる人です。
人の心を不安にさせてしまう人がキアイと呼ばれるなんて・・・

この人は目の前の蛇がクリス(短剣)になったと
ウソクリスを見せてくれました。
流石に私は吹き出しそうになったのを必死で
抑えましたが。
こんな話を聞いて信じるインドネシア人は沢山います。

ダーリンは今は全く信じません。
信じるのは神様だけと言っています
ご用心ご用心



a href="http://overseas.blogmura.com/indonesia/">にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

2012年インドネシア旅行みんな 235

インドネシア人はなぜか欧州風がお好きなようで
バリ家具などは家に一個もありません。
ラタン家具などもどこの家にもありません。ふしぎです。
これは我が家ではありません~
近所の目立つ家ですステキ

このページのトップヘ