タグ:霧島

私達は一時期しょっちゅう霧島連山へ登山に行っていた。


今は噴火が怖いのでギリギリ逃げられる辺りまでしか行かなくなった。


予想では、卵牧場あたりまで!



2E842CC9-A15B-4166-9507-F68616F3F754
【霧島神宮の鳥居】
右後ろの奇麗な山が高千穂です。


最近高千穂がパワースポットだと初めて知り、あの体験が蘇ってきた。


あれは五年ほど前、高千穂の峰1574メートルに登ろうと駐車場から1時間半のルートを選んだ。


私もダーリンも初めてのコース。




途中御鉢の火口を右手に観ながら細い道を歩いて進む。


硫黄で染まった壁や大きな火口にドキドキしながら、結構きつい登りが見えてきた。


ロープや鎖が手すり代わりになってくれた。


体力あるダーリンも足が止まり、すれ違う人々に励まされながらなんとか登りきった。


頂上では写真を撮ったり、お弁当を食べたり、コーヒーを入れたり楽しんでいる。


私達はすき焼きをそこで作りかなり美味しかった(o^^o)


いい匂いがすると覗きに来る人もいて楽しかった!


登山の時は皆家族!!


皆と挨拶が気持ちいいし、励ましあったり、小さな花を見つけては感動しあったり。


大好きなのが小鳥のさえずり。


足を止めて耳を澄ませる。




帰りは同じ道を降りないといけない。


足場は溶岩がゴロゴロしていて、少し間違えば大怪我をする様な所。


それが、足がどんどん前に進み、2人で走って降りている。


体が宙に浮いている様!


どんどん人を追い越して降る私達。


スピリチュアルパワーが両脚に宿った感じ!


不思議な現象!


江原啓之さんが高千穂を紹介していて、天狗さんの話とか、何だか不思議な話に驚きでした。


あの時の脚は自分の脚じゃな無かった!


不思議???


自然は素晴らしい。


海で浄化してもらい、山からパワーを貰えるなんて幸せ!





「言の葉」からお借りして

私たちは望んでこの世に生まれてきました。

大切なのは、いかに生き、

いかに死ぬかです。

何を成しえたかより、

経験と感動がこもった一生を

送れたかどうかなのです。




033

その時の画像です。
023

お鉢の火口が見えますね。

又登りたいです。





B87FB7A2-310F-43CF-8989-359D03A7F5E5




滋賀で仲良くしていた友人からアルプス山脈に登った画像が来ました。

いつか一緒に登ろうと約束しました。

叶えたい絶対に!


今日も有り難う!

 

日曜日は久しぶりの快晴でした。

山の頂上から下界を眺めようと、

今回は白鳥山へ。

素敵な名前!

近所には白鳥麗子さんとか名前の人が

住んでいるんだろうな~。


高度計を買って初めての登山。

いちいち高度計で今「○○○○Mだよ~」と

御知らせが。

今回は1363mの山です。

しかし車で駐車場に来て高度計を見ると

「えっ!1200mだって」

そうなのです。

私達が登るのは約150m程しか

ないのでした。

かなり自慢げに登っていたのに・・がっかり!
BlogPaint


じゃあエベレストも海抜0mからの

出発じゃないよね。

途中途中でキャンプ張るし、空気の薄い所を

登るからとか、雪やクレパスを上手く避けて

登れるとか・・・。

チームワークとか・・・。

この難しい事を乗り越えられるのが

登山の醍醐味なのでしょうね。


頂上で今回はおにぎりとカップラーメンに

しました。

カップラーメンと言えば「カップヌードル」

でしょう。

コマーシャルを思い出しますね。

ダーリンは坦々麺にしていましたが、

味噌などの小袋がやや面倒でした。

やはりカップヌードルのコマーシャルが

アウトドアな感じは

意味があるんだーと感心しました。


温かい物をすすっていると、やっぱり

「美味しそうね」と声をかけられました。

湯気と匂いがたまりません!!


ダーリンが山では皆「こんにちは」って

挨拶してくれるのが

気持ちいいよね~日本って感じるよ!と、

今回も言ってました。

外国人も沢山見かけます。

外国人同士でも「こんにちは」と挨拶

しているのでちょっぴりおかしいです。


今夜は秋刀魚焼きと野菜のお味噌汁、

厚揚げの煮びたし、マカロニサラダ、

つゆだく納豆の予定です。

明日は健康診断の再診です。

どうか引っ掛かりませんように~!


揚げ物が好きな人なのでついつい

油ものや肉が多かったように思い、

日本食を心掛けています。

食事と登山で健康になれたのか、

又結果を御報告します。


週末は大浪池から韓国岳の長距離登山の

予定です。

行かれる方はお気を付けて。

皆で楽しみましょう。

寒くなるようですが雪が頂上に積っているのも

経験したいです。ドキドキ
siratoriyama 022

ここの辺りも真っ赤な紅葉を見ると思わず

シャッター切っちゃいます。

みんなのブログの紅葉を見て楽しんでいます。

モミジ綺麗!

2週連続山に登ってきました。

そこまでの経緯は・・・色々と

以前ダーリンがまだ痩せていたころは、

ロッククライミングの施設で

登ったり、重たい物を持ち上げてみたり・・・

やってました。


最近テレビやyoutubeでエベレストなど、

7大陸登頂の凄い人たちを見て

感動したり、インドネシア人でも登頂した人を

知ったり・・・。

私も同じ頃、同じような内容の本を

読んでいたのです。

それから登山用のザイルと言うのか?紐を

ネットで購入し、ひもの結び方を何時間も

毎日やっていました。

ベルトを編んだり、ブレスレットを編んだり・

・・又解いたり・・・夜中まで。

さすが凝り性!!



それから登山靴が欲しいと言いだし

何軒も何軒も見に行き、やっと購入。


今はすでに登山用55Lのリュックから

アンダーシャツなど揃えてしまったのです。

男って!!



第一回目はハイキングに近い感じで紅葉の

山を歩きました。

妹も行きたいと言うので1歳の姪っ子は

ダーリンがおんぶです。

「大丈夫?」と聴くと

「将来大きな山に登るんだから、

重いリュックの練習!」と楽しそう。
2012101310230003


今の季節とっても紅葉が綺麗で、

空気も最高でした。

次の日案の定ふくらはぎが

パンパンでした!

でもまだ翌日筋肉痛だったから若い

証拠でしょ!

又次の週は標高1412mの大浪池に

チャレンジ。

女性一人の「山ガール」が多かったのに

びっくりでした。

皆休みを満喫しているようで、池のほとりで

食べたおにぎりは最高でした。

果物や温かコーヒーも重たいけど持って

行って良かったです。

ダイソーの210円銀色の敷き物はとても

大きくて重宝したのですが

日差しが反射して眩しかったです。

次回はバティックを縫い付けて持って

行きます。

大浪池から見た韓国岳(からくにだけ)の

頂上は人が一杯!
014

017

BlogPaint


帰りは足湯に寄って、温かキャラメル

マキアートを飲みながら

次回の攻める山の計画を立て、楽しかった1日の

感動を語り合ったり・・・。

何て健康なんだろう~!



「この前次の生理が来たら予約に病院へ来て

下さい」と言われたのに

3週間後に行ったら年内一杯で、もう予約は

取れませんだって!!

「先生が次に予約って言ったのに!!」と

納得いかない私の態度を見て

「じゃあ採血してみて、特別に採卵を入れる

かもしれないし、

もし駄目ならもうその時は来年だと思って

下さい」って・・・どういう事?


卵子も複数は望めず1,2個しか採れない

でしょうと・・・。

だったら前回1個でも採ってくれたら

良かったのに

何で中止にしたの?と怒りが込み上げて来て

駐車場で泣きながらダーリンに電話すると、

「もう頑張ったんだから止めて良いよ。

僕もお金の心配するのに疲れたよ」と、

それからネットで色々調べて

「まだ私は1個でも採れるんだ・・・」と

病院には腹が立つけどしょうが無いので

年末年始は何とかやりくりしてジャワ島に

帰りましょうか!と

なりました。

病院代も使っちゃえ~!

お金の心配ややりくりは当分続く我が家です。

フフフッ

きれいな山に登ると体が若返るんじゃないかと

期待大です。

富士山に登る日が来るかもな~!

週末は高千穂峰1574mに挑戦です。

楽しみです。

最近寒くなってきたので皆さん風邪にお気を付け下さいませ( ^^) _U~~
BlogPaint


2012102013200000

道端で皆が集まっていたので私も写真を

撮らせて貰いました。

花の名前まで教えて貰ったのに

忘れちゃった~。

たばこのフィルター程の小さいサイズの

珍しい花でした。

こんな山の楽しみ方もあるんだな~と。

山ですれ違う人達は皆穏やかで、

元気な人ばかりでした。

エネルギーチャージできました。

このページのトップヘ