タグ:買い物

インドネシアジャワ島にGARUT「ガルッ」という温泉で有名な場所があります。
FullSizeRender
革製品も有名でインドネシア人観光客も多いです。


革バックやサンダルは日本よりずっと安いです。バックは有名ブランドのデザインと同じ物が安価で買える町です。


有名ブランドバックをインドネシアで製造して、ミスったB品を売っているのかB品なのかは定かではありません。


ラルフローレンのB品はインドネシアの国内線空港で売られています。タグが逆に付いていたのでB品と分かりました。

FullSizeRender

ショーケースに並ぶルビーやオパールはほぼ店主が作ったものです。


どでかい物は無いですが、日本女性が好みそうな小ぶりの物が多かったです。
FullSizeRender

GARUTで大きな綺麗な石が発見され名前は「ばーちゃんどこ」です。
面白いネーミングで忘れられません。
エメラルドや翡翠の緑に似ています。


尋ねてみたのですが皆んなが買い漁り今ではお店にも出回らないそうです。


インドネシア人コレクターの物となったようです。


良い物が出て来てもインドネシア国内で需要がある為、なかなか海外へは出回らないようです。


インドネシア男性は指輪を毎日身に付けて、暇があればスリスリしていますからね。

FullSizeRender

こちらはファイヤーオパールみたいな感じです。


黄色のベースカラーに赤の遊色効果が見られます。

FullSizeRender

お店の中と外で見た時の色は全然違います。お店の人に許可を頂いてから外で見る事をお勧めします。



IMG_9739

今回の買い付けはこちらの8点。お友達から頼まれて買った物です。


スタールビー、オパール、サファイヤなど私のお気に入りをチョイス。


大満足^ - ^


FullSizeRender

ジャカルタからバンドンを過ぎて少し行ったところです。


GARUTカタカナではガルトとGoogleマップに出てきます。


ご興味のある方は是非是非!

日曜市に出かけた夫は小鳥を買いました。

「チャンクリルン」と西ジャワの

tasikmalayaでは呼んでいる声の良い鳥です。

FullSizeRender


たまに小鳥情報を載せるのですが、

インドネシアは鳥をペットとして多くの人が

飼っています。

5羽なら家の軒先に鳥かごが5個吊り

下げてあります。



育てながら鳴き声で癒やされ買う人が居たら

お金になるし、卵から又雛が孵るかも

しれないと皆期待しています(^o^)



この日夫は小鳥屋の一番目のお客さんだったようです。



インドネシアでは商売人の間での

ジンクスがあり、そのお店の一番目の

お客さんには損をしてでも

その値段で売らないと一日うまくいかない!

とか何とか・・・。そんな感じ!




小鳥屋「Rp50,000でいいよ」

夫「Rp20,000しか持ってないし」

小鳥屋「じゃあRP30,000でもいいよ」

夫「Rp20,000じゃないと買わない」

小鳥屋「しょうがないなぁー!今日最初の

お客さんだし、もうしょうがないか・・・」



ここでRp20,000渡すと

小鳥屋「もうちょっと頂戴」

夫「無理」



インドネシアではおつりを貰う時まで

気が抜けません。

最後の最後まで(^^;)




たまにおつりを確認して足りないよと言うと

笑って返してくれます。

詐欺!と言いたくなるかも知れませんが

結構普通によくある事です。

こんな事で怒ってたら暮らせないと

自分に言い聞かせる夫と私😅



先ず日本では無いことなので腹立つ人も

居ると思いますが、

これが市場や道端で買うときの醍醐味だと

思って楽しんで下さい。



面倒な人は細かいお金を持ち歩きましょう!


一番はデパートやモールなら値段付いて

ますから安心で疲れません。

IMG_4710
お風呂上がりのボビー💕


このページのトップヘ