もし予告無しに突然の解雇に遭遇したら何をすれば良いか。

1.入社時に貰っていたはずの雇用契約書を探す
2..頭の中を整理してハローワークに雇用契約書を持って相談に行く


そうすると解雇予告手当という30日分のお金を解雇された会社から貰えるように勧めてくれます。
勧めてくれない場合は自分から話しましょう。
どんなにムカついてもここではまだ労働基準局とかは動いてくれません。

その会社がお金をいつまでも振り込んでくれない場合は労働基準局がやっと動き出すそうです。


会社に対しての電話は自分か家族から電話してくださいと言われるはずです。
上手く話す自信が無い場合はハローワークの方から電話してもらえるように頼んでみましょう。
自分から辞めた会社に電話したく無いですよね!


会社はお金を払いたく無いので自己退職したんだと嘘を付いたり言い訳を始めますので、ここで退職届を簡単に提出してしまわないようにご注意下さい。



ここで退職届を出して下さいと会社に言われていたらこういう風に書きましょう。

これは実際ハローワークの担当者に教えて頂いた文章です。

         ♾♾♾♾♾♾♾♾♾

〈例文〉
平成○年○月○日に1ヶ月後の退職を申し出たところ○○社長に今日で首だと言われたので退職することになりました。

平成○年○月○日
名前○○○○印

          ♾♾♾♾♾♾♾♾♾

こんな感じです。
封筒にも退職願や退職届と書かないように言われます。

この紙と保険証や返さなければいけない物をまとめて早めに郵送しましょう。

後は待つのみ!
何も進まないようならハローワークに行って労働基準局に動いてもらうのが順序のようです。

次は自分に合ういい会社に出会えるといいですね。