今日は卵子について
採卵が明後日に決定しました。

この病院で3度目の採卵となります。
1度目1個
2度目1個
3個目1個しか採れそうにないので
キャンセル!

今までの結果を見て先生が排卵誘発剤の

注射の量を増やしてくれました。

今回は300!

300を生理3日目から打ち始め今日で

5日目です。

内診の画像で見る限りは卵胞が5個ある中で

先生が大きさを測ったのが3個。

3個は最低採れるのかな~と

モニターを見ながら喜んでいました。

期待は大きいほど落ち込みがひどいですが

素直に喜んでみようと思ってます。


「全体的に大きくなっていますか?」と

分かってはいるけど念の為聞くと、

「複数採れそうですよ!」と

嬉しいお答えが。


よく採血をする病院で今日のホルモン値を見て

早めに採卵した方が良さそうなので明後日の

9時半に採卵と言う事になりました。

今日のHMG注射は150に減っていました。

だから今夜又排卵を起こすための注射に

病院へ行きます。


お昼ダーリンへ報告すると残業はせずに

帰って病院へ一緒に行ってくれる

そうなので良かったです。

本人も今日は早く帰りたい気分だそうで

帰れる理由が出来て良かったね~!

寒さがきついと体力も消耗します。

この家寒い・・・。


採卵は局所麻酔です。

麻酔の切れ方が早いので自分で運転して

帰れるし(本当は駄目です)

御値段も2万円で済みます。

全身麻酔が理想ですが、長期治療は

お金が続かないといけないので

嫌だけど頑張ります。



後、採卵中は自己催眠をかけて
「これは夢、夢の中・・・痛くない。

ここは真夏のバリビーチ

降り注ぐ太陽に、ロブスター、生演奏・・・」

と、妄想で切り抜けます。


注射も続くと体がおかしくて

吐き気や、頭痛、喪失感・・・などイライラ

パートナーのサポートは大切だと思います。

優しく声を掛けてあげて下さいね!


でも知り合いで全然旦那さんが

協力してくれないと言ってた

2人が妊娠してました。

協力してくれない分、奥さんは一生懸命

だったようです。


病院で会った外国人も1度で妊娠

していました。

妊婦になって御帰国です。

羨ましい~!

帰る間際彼女は

「日本では貧乏な人が分かりにくいけど、

恵まれない人に寄付をしてあげて」と

言っていました。


日本人は税金がバランスよく周り、

福祉が充実し、色んな困った人へお金が

回っていると安心しているので

あまり考える機会も無かったのですが、

「有難う」と彼女にも感謝です。


自分のポケットから心からの寄付をしたら

又違った脳内ホルモンが出るのでしょうね。

満足感や達成感や安心感・・・。

何の薬を飲むとかのアドバイスより、

良いアドバイスを貰ったと思いました。

神からの贈り物が私達にも来ますように。

天気が悪くて山に登れないので

最近ゲッターマン体操と片足立ちで

鍛えています。

登山でかなりホルモン値が改善

されてきました。


体調やホルモン値をあげるのに

先生や補助栄養剤よりも、自分で体を鍛え

心が気持ちいい事をしたら、自分で納得いく

結果になると思います。


病院の先生が全てでは無い事が

分かってきました。

検索でここを読まれた方が少しでも

光が見えてきますように。

採卵頑張りましょう!