日本人、韓国人、中国人との見分け方に最近自信を持っている
インドネシア人夫です。

お土産の中にインドネシアの親戚にどうぞと、子供の洋服を
いつもの様に貰ったのですが
その中からインドネシア人にはどうかな?と思った物は

スカルのスパンコールの洋服。
やっぱり信仰熱心な人にはドクロは駄目でしょ!

豚のプリント柄の洋服。
人の悪口で「バゴン」て良く言うから!

犬のカード。
これは微妙・・・悪口で「アンジン」て言うけど
パグのカードで面白いから渡しました。
どう思ったかな?
Tシャツなんかのプリントもクマとか猫とか、犬は気付かなかったな~。

御参考までに・・・。

さてさて、今日は2軒も病院のハシゴをしてきました。
1軒目は凍結胚移植のスケジュールに今日から入ったので
そちらの病院へ。
その後、1カ月も咳が止まらずズルズルしているのも今日で終わりだ!と
決意しいつもの内科へ。

実は今回で不妊治療も終了しようと思っているのです。
気合いは・・・なるようにしかならない!ベストを尽くす!です。

今回の里帰りでダーリンに心境の変化が・・・
「やっぱりインドネシアで仕事した方がいい!」
「買い物や遊びは日本で・・・」
そんだけ儲かれば何も問題無しですが。

不妊治療はお金も時間も全て注ぎ込んで疲れました。
終わりの見えないトンネル、洞窟とか、上手い表現ですよね~
阿部首相の御婦人の言葉の様に、前向きに・・・
2人だけの人生を神が与えて下さったなら、2人で思いっきり楽しもうと。
沢山話をして、2人で納得したので、次の目標は取りあえずインドネシア移住です。
又再開です。

移住の家は学生に貸していた家をリフォームして、2人きりの生活が始まります。
ウサギが可愛くて可愛くて・・・一緒に生活するのが楽しみです。
図書館のウサギの本は読みつくしました。
子供の頃の飼い方は間違っていたんだと、色んな勉強になります。
動物病院なんてなさそうだから手術も考えて、怖い写真も今はきちんと
見る事が出来るようになりました。
父にアンゴラを飼っているんだよ~と土産話に話すと
「アンゴラは美味しかったよ!毛も採れるしね~」
「ギョギョ!!恐ろしい」
調べてみると戦争中に日本中で、アンゴラを育てていたらしいのでした。


ダーリンは私の父から受け継いだ、アルミの技術を生かして工場を始めます。
アルミ鍋からスタートの様です。
後カナリアを飼いたいと、赤いカナリアを作る餌や繁殖、孵化など御勉強中です。
食用ウサギもと言ってますが、まだ2羽しかいないのですが、
愛情が湧かないように、撫でたりはしませんでした。

私は可愛いイングリッシュアンゴラちゃんとの生活を楽しみにしています。
3羽でオスが1でメスが2で揃えたんだけど、間違い無かったのかな?
早くBABYちゃんが生まれないかな~と楽しみです。
まだ子供なのでもう少しかな。

借家の掃除を皆に手伝ってもらいました。
078

090

091

075

082

101


子供達は掃除にすぐ飽きて、お菓子の袋をポイポイすてるので
掃除に来ているのか?散らかしに来たのか?
ゴミ箱に捨てる子はいません・・・あ~ぁ
でも御母さんが楽しそうだったので良しです。