タグ:お土産

インドネシアの芸人さんがお笑いで使う言葉はスンダ語^ - ^


インドネシア語を勉強していて、ご主人の出身地で妻たちの覚えるインドネシア語もバラバラです!

バリではサマサマがスンダ語ではサミサミだったり、ブラパハルガニャがスンダ語ではサブラハになります。

子供達は学校でズンダ語の授業を受けていました。

日本語能力試験の母国言語の選択でスンダ語も書いてあってびっくり‼️
インドネシア人は母国語はインドネシア語でしょうーーー!
ズンダ語話す夫もインドネシア語にしてましたよ。

スンダ語で石屋さんとのやりとりはこちら!
偽物が沢山並んでいることを観光客の皆さん是非見抜いてね!




このスタールビーは日本円で5000円以下。

私が一目見て気に入った物!

FullSizeRender


仲良しのお婆さんの家に先日宝石買取の人が

来たそうです。

スタールビー買取額20000円!

日本ではまだまだ人気なのですね^ - ^



このスターの光は中にクラックが入って

いるから、あんなに綺麗に光るんですねー!

素敵!

クラックは割れキズです!

透明度のあるルビーならクラックが入ったら

終わりですがこの透明度の無いものは

クラックで価値が上がるって面白いですね!



FullSizeRender
こちらはオパールですが、やはり赤や

ピンク系が入ると華やかさが増します。

ただ透明度があり大きい石よりも

眺めたときに変化がある石が何とも

言えません。

これも同じくらいのお値段でした!



インドネシアに行ったらチュルクなど昔から

シルバーが有名ですが、是非お気に入りの

指輪を探してみてください^ - ^

自分へのご褒美に!

















KALIBREはジャワ島の中の

バンデゥンで作られているバック。

バンデゥンはバンドンとも言われますが

縫製の町として有名でお洒落なカフェや

ショップが並ぶジャカルタよりも買い物

しやすい所です。

FullSizeRender
これはバイクに乗る人用のバックです。

日本では高めなのですが、縫製もしっかりして

5年保証が付いてRp190000!


保証を疑う日本人ですがファスナーなど

壊れた時は送料を払えば無料で直してくれる

そうです。
FullSizeRender


因みにファスナーはYKKとは書いていません。

このブランドの名前入りのファスナーです。



バンデゥンはYKKの工場もありますが

偽物も出回っています。

生地屋さんへ行ったら本物と偽物が

選べます^ - ^


日本でも使っていてファスナーが固い、

折れた、閉めても開いてるとか💦経験あると

思います。

あれ偽物!

FullSizeRender


ウエストと太ももに付けられるので

バイクに乗る人は安心・安全・便利!


このブランドはデパートに入っているので

是非日本へのお土産におススメです。

バイクが多いインドネシアですから

バイク用品充実しています!





フェイスブック利用者が世界一の

インドネシアではバイクもフェイスブックで

買います。


俺はこれだけしかお金が無いけど

バイクが欲しい!革ジャンが欲しい!

「お金の欲しいやつ誰か持って来いやー!」と

こんな写真^ - ^

FullSizeRender
土に植えるってインパクトありすぎ!





インドネシアからのバラマキ土産については

多くの方が紹介しているようなので、今日は視点を変えて

インドネシアの大切な人や長期で行かれる日本人向けに

お勧めの一品を!

image2 (26)


日本用に又購入したエコック真空保温調理鍋です。

インドネシアにも色違いで同じ物があります。


長期滞在のときにとても重宝し、インドネシアの皆が欲しいと大絶賛のお鍋です。



インドネシアのガスは自分で取り替えないといけないのですが、

タンクが小さいのが主流になり、交換が面倒、キャップのゴムが

最初から付いていない・・・などなど難しい事が多々。


きちんとつけてもガスが漏れている音が・・・。

少しくらいなら大丈夫と思っている人が多い!!

怖いです!


そこで一時間掛かる料理を、私はガスにかける時間は15分くらい。

後はこの調理鍋に入れておきます。

骨付き肉が柔らかい、味が染みて最高!


ガス交換しなくても小さいタンクが3人家族で1ヵ月持っていました。

ガス代1ヶ月300円以内。

義姉は4人家族で4倍のガス料金。

エコック!最高。


私が使っているのは3.2Lで、高さ17センチ幅が28センチ位です。

3、4人前のカレーが作れる大きさです。

大きなバックじゃないと入りませんが、中にも詰められるし必ず助かりますので

お土産にお勧めです。


image1 (42)


片手で持てる新しいモデルも出ていますが、私は両手で持つ古いモデルが好みなので

こちらをネットで購入しました。

色んなサイトに出ていますが3.2Lは5000円くらいで買えます。



パール金属という会社の物ですが、お弁当箱やドリンクボトル、圧力鍋などを

出している会社です。


この真空保温調理鍋は重たそうに見えますが、外の保温器は空洞になっているので

重たくないです。

蓋がガラスなのでそれが多少重さを感じます。

中のステンレスのお鍋はカレーなどを煮ると、少しこびりつく事がありますが、

白い茶渋取りのメラミンスポンジで綺麗になります。


image3 (10)


バナナの葉っぱに生米を入れて水でひたすら煮るご飯も、

インドネシア人は2時間煮込むそうです。

水を継ぎ足し、継ぎ足し、目を離したら焦げたとか義妹から聞きました。




そこでこのエコックで出来ないかと思い挑戦しました。

バナナの葉で包んだお米を鍋に敷き詰めお水を入れます、

ガスをつけ沸騰してから約20分間煮ます。

その後保温鍋に入れて1時間待つだけで出来上がっちゃいました。

水の継ぎ足しは必要なしです。



お握りみたいでそのままレジャーにも良いし、自分で食べるのも楽しい一品です。

おこわご飯もインドネシア人は好きです。

似たような物がありますよ。


お料理好きな義母へのお土産や自分のインドネシア生活がストレス無く

過ごせますようにご主人へ買って貰いましょう!

では無く、勝手にネットで買っちゃいましょう!!



インドネシアでも販売していたら、私が営業部長になりたいくらい

大好きな商品です。

今日から5回にわたりインドネシア、バリ島の魅力を再確認してみようと思います。

私がバリと出会ったのは22年前「おおーー!!」

ゼロ歳で行ったわけでは無いので歳が・・・www

その頃はアジアン雑貨店がちらほら出てきた頃です。



インドネシア総領事館に出向いたり、インドネシア貿易振興センターの方のご協力もあり

バリ雑貨店を始めたり、時代は携帯電話を丁度持ち始めた頃でした。遅っそ!!

友人へ誘われて女子3人で行ったバリ旅行が全ての始まりでした。

カラフル、海綺麗、人が多い、観光地、適当、安い、雑貨可愛い、売り物にお菓子のくず、売り物に

タバコの焼き??・・・。

と、テレビでバリ島なんで出ていない頃ですから、凄く魅力を感じて短い旅行期間でも

たっぷり楽しんだのでした。



中でも、雑貨の可愛さには惹かれました。

私が大切にしている物は「アタバック」。

夏が来るのを毎年楽しみにしています。

人気のアタバックですがジャワ島では出回っていません。

現地の女性たちの間ではやはりお高い革製品のバックが人気です。


image1 (18)


アタはシダ科の植物から出来ていますので、インドネシア人にはあまり魅力は感じられないのでしょう。

材料が植物ですから。

手編みで細部まで奇麗に編まれています。

茶色い光沢のある色は燻してあるのでつやが出てきます。

防虫効果や防カビの効果が本当にあるのか?



ご存知ない方の為に一応。

原料のアタは、インドネシアに自生するシダ科の植物で、バリ島のトゥガナン村で製作しています。

バリ島は外国人も多く住む所ですので、デザインも毎年お洒落になっていると思います。

需要に答えようと皆さんとても綺麗に作って下さっています。

コースターやバスケットにお皿など、インテリア製品も可愛いですね!

日本のお洒落カフェでも多く見かけます。




私のアタバックは5年以上なりますが、状態も変わらずカビも虫食いもありません。

実はこのバックは買う時に既にほつれがあったのです!!

どうしても、このデザインのバックが欲しくて!!

でもね、手編みですから網目に差し込んだら直るのが、手編みのバックです。

気に入ったバックがあって直せるようなら買っちゃいな!!買っちゃいな!!

でも、現地で買う時には値切ってね。

「ほつれあり。在庫ある?無いなら安くしてよ。」

今欲しい方は、日本でもネットで沢山出ているので楽しんでみてください。


私のお気に入りのように上が巾着のように絞った物が沢山入ります。

後四角いのが良いですよ!

小さい丸いのを衝動買いしたい気持ちも分かりますが、持ち物で丸い物は・・・あるの?

まずは四角いタイプの物を先に買って、その後丸い物を好きなだけ買ってください!

可愛いけどティッシュとハンカチだけって小学生じゃないんだから・・・。

小学生のDSまで入らないかもね!

これは余計なお世話ですね。ごめんなさい。

image1 (19)



メガネケースにボトルやパンパンの財布を入れても大丈夫なところが魅力です。

重さに強い!!

これは使った人にしか分からないし、そんなに皆入れないかもしれませんが

私は沢山詰めたい方なので実証済みです。

後、凄く軽いです。



image2 (13)

荷物を詰めた後ですがまだまだ入りますね!

籐で出来た小さい可愛いバックを以前買いましたが、デザインが懲りすぎて重いし入らない。

パーティーで1度だけ使ったきりどこに直したのか見かけません。







image3 (4)


ペイントの事が書かれているサイトもあるので誤解が無いように、この写真の

左側の花の部分がペイントです。

これはアタでは無いのですが。

これもとても可愛いのですが、ファスナーや持ち手部分の金具が濡れたら錆びそうな??

安い部品を使っているので現地で買うときはファスナーには気をつけて下さいね。

YKKと書いてある偽者もありますので、開け閉めしたらすぐ分かると思います。

確認してね!

現在ルピアが最安値を更新しているので、細かい部品なども中国から入ってこないと親戚が嘆いておりました。




お値段はデザインが凝ると1万円以上しますが、それだけ大きさに比例して手間も掛かるので

納得のいく一品をどうぞ!




私の母ももうすぐ80歳ですが夏は使っていますよ!

年齢問わずお洒落じゃない方が持ってもお洒落さんみたいに見える一品です!


今日は爆買いして思いっきり京都を

楽しんできました^ - ^

日本の観光地久しぶり!

ひっさしぶりのお給料日を味わったのでした。

お金が自由に使える喜び…ステキ



京都駅も外国人観光客が凄く多いし、

綺麗で観光化されていました。

食べたい箱詰めのお菓子が沢山有り

迷っちゃいました^ - ^


ダーリンは帽子を3個Get!

日本人用の帽子はブカブカでピッタリサイズを

探すのに毎回困ってます。

しかし、今日は好きなデザインや似合うものが

見つかって上機嫌。


今までたまに子供用の帽子も買ったり

してました。


日本人用の2センチくらい小さいサイズが

インドネシア人サイズです。

日本からのお土産ならSサイズが合うので、

良くあるフリーサイズではちょっと

大きいですね。


逆にインドネシアからのお土産に帽子を

買うなら、後ろにアジャスター付きのものや、

女性用ならピッタリの良いサイズの物が

見つかるでしょう。


インドネシアの観光地の露店で買う時は、

必ず言い値の半額に値切って下さい。

普通ですから遠慮しないで!


2個買うからもう少し安くしてとか、

これも旅の醍醐味ですね〜!


日本でもたまに言ってみると、みんな安く

してくれるのでビックリします!




安心して下さい。

みんなやってますから^o^

インドネシアでは!

IMG_1954



今年もあとわずかとなりました^o^

皆さんにとってどんな一年だったので

しょうか?


今年の10月までインドネシアで生活していた

事が、遠い過去のように感じる今日

この頃です。


なぜかって?

そう日本は忙しい!!

新しい環境と職場に慣れようと一生懸命

奮闘中です。



インドネシアでは老後生活のように、

物足りない・・・金足りない・・・^_^;

日本では1ヶ月働いたら大抵のものは

なんだって買える〜テンション

上がる〜う〜(クレヨンしんちゃん風)



インドネシアの定期貯金の利子を密かに

楽しみにしながら、日本で頑張ります。



今日はインドネシアの石ブームを

振り返ってみようと思って!

男性の多くは大きい石の指輪を

はめているのが普通。

女性は金!

財テクがてら金を購入するようです。



日本から沢山の石を持って行きました。

注文に応じて日本から送ってもらったり。



客層は中年男性が断然多く、たまに女性も

天然石に金を施して指輪にすると

購入していました。

だんだんエスカレートして石のサイズが

大きい物が好まれるようになり、

日本からの石は少し小さめだと

言われるようになりました。



人気の石は魔除けとか金運とか占いやパワーの

ありそうな物が好まれるようでした。

黒魔術とかいけないのに、そんな事が中には

好きな人がいます。


近所の宗教家から怒られたら嫌だし、

自分自身占いとか全く信じないので、

「日本ではそう言われている石です」と、

あくまでも自分の意見では無いように

説明していました。


男性用のブレスレットも結構売れて、

3000円から4000円くらいの値段が中心でした。

これは値切られての値段です。


ブレスはタイガーアイなど全て同じ石だけど

rp120000でデパートで売られていました。

私が売っていたのはオリジナルで、

世界に一個だけのデザインだったので

自信を持って売っていました。

糸の修理もしていたんだけど、今頃みんなの糸

はどうなっているのでしょうか??

子供が引っ張りあってちぎれたと3回持ってきた

人がいて、3回目は流石に有料にしました。


インドネシアはとてもキレイな石が

石ころのような形で出回っています。

ペンキの色みたいな信じられない発色の石や、

ブラックオパールもいろんな値段であるし、

削る前の原石の販売もあります。


ネット販売や町のイベントでテントを

張って1週間とかやっていました。


もちろん値切るのが普通で、指輪の台も

素材で大きく違い、安いものはRp20000

くらいから

チタンだからとRp150000くらいの物まで!

チタンは重かったのでステンレスなのか?

混ざっている物ののような・・・。

チタンは飛行機のプロペラにも使われて

軽いんですもんね!


ダーリンもツルツルにするために色々

研究していました。

革で磨いたり、布、板・・・しかし、

やっぱり研磨用のペーパーが最適だった

ようです。



従兄弟の話では悩みがあるときに、石を

洋服の心臓部分辺りに擦ってみると

「お・ち・つ・く」!

だそうです。

イヤイヤ仕事しろ!!

FullSizeRender

毎回インドネシアへのお土産で持参するのが

ピーナッツの大袋!

おつまみセット!!


私が嫌いな柿の種とピーナッツの小袋が

一番人気の様です。

子供たちは小さい頃から辛いもの好きです

からねから、ちょっと辛いくらいじゃ

全然問題なし。

お土産で喜ばれるものは、全てここでも

食されているものが外れはないです。


冷蔵庫に半分残っていますが、

食用金粉は絶対食べない!と、言われて私用。

特別祝う日もないのでずっとそのままですが、

みんな怖がって食べないらしい。

みんなで食べたら楽しいと思ったのになぁ~



後、酸っぱいものが慣れないようで、

酢付けの漬物や珍味の酸っぱい味は嫌われ

ました。

お土産を嫌いだと言われたら心が折れます。


だから、インドネシアでも食べているものを

持っていくのが絶対いい!

日本語やキャラクターが載っている

パッケージが可愛い。

味が微妙に違って美味しく感じる。

飴玉は日本の方が大きい。



最近友人から大きな注射メーカーの段ボール

箱に、沢山の食糧が詰められて送られて

きました。

POSの肩に担がれた箱を見て驚いた!

中身は永谷園のインスタントみそ汁、

珍味いろいろ、ホウ酸(ウサギの結膜炎)、

カシュナッツ、イカわさび天、などなどほぼ食糧。


送料がなるべく高くないように考えるのが

普通なんだけど、友人は天ぷら粉に、缶詰4缶

すき焼きの素の大きなボトルまで。

重いものまで有難うとメールしたら、

実家にあったから!だって!

太っ腹!!


義母が一つ一つ美味しいと喜んで食べて

くれるので、説明しながら楽しい時間。

原料が豚じゃないのを確認して、

マシュマロを一緒に食べて美味しかった!

日本のものは美味しいと褒めまくるから、
 
何気なく裏の製造国を見て絶句!

フィリピン産?!。

見なかったことに~!


後、豚味噌が冷蔵庫に残っています。

みんなに食べさせる訳にもいかないし、

こっそり豚味噌のお茶づけ?

ここで食べる日本の味はしみじみ

美味しさを感じます。

ダーリンが毎朝永谷園のお味噌汁を

飲んでいます。

お気に入りはお豆腐入りかな~

ホルマリンが心配で食べられませんからね。



この前はぜんざい屋さんで3袋テイクアウト。

帰り道寂しそうに、

注文後にぜんざいの蓋にチャクチャクの

うんこが落ちてた!

食べないで捨ててくれ~!!

そう叫んだのはダーリン。


もうすぐ大好きな日本へ帰ります。

我慢、我慢!

2014011015410000

婆ちゃん何処?

インドネシアで一番人気の石の名前

「バーチャンドコ」。

初めて聞いた時、インドネシア人が

日本語喋ってるのかと思ってビックリ

したほど!


ジーチャンワドコナノ?

テンゴクです〜!


緑色のインドネシア産の石らしい。

日本ではなんて呼ばれている石なのか

詳細はまだ不明。



自国産の石が高い価格で売られる

気持ちもわかる気がする。

手軽に買った石や、頂き物の石、

自分で山から掘り当てた石。

あんなに苦労したんだからと、

安い値段では売りたく無い気持ちも

分かるなぁ〜。



石鑑定に来る人の多くは自分で

見つけた石が多い。


大工の仕事で家の解体現場から中国の

古銭や珍しい石が出て来たとか。

この時の石はパイライト!


金じゃ無いかと期待して居た様ですが、

かなり綺麗な形で「是非大切になさって

下さい。」と、何でも鑑定団を

真似して見た^ - ^


墓地で白い透明な硬い石を拾って、

何をしても割れないからダイヤでは

無いか?とか。

これも残念ながらダイヤでは無かった様です。

大きいから最初から疑ってみたりしてm(_ _)m

インドネシア人は金曜日の夜に石を油で

磨くのが習慣の様で、白い石英は

黄色くなってました。


緑色の石を見ながら「ギョク」と皆言うので、

玉について調べてみた。

中国から入ってきた言葉で、綺麗な物を玉と

呼んでいた時代は、緑の石が多かった様で

そのままインドネシアでは緑の石を見ると

ギョクで良いみたい^^;

この周辺の人にはね!


ジェイドや、ジェダイドなど日本で

翡翠と呼ばれる石が基本ギョクと呼ばれ、

アベンチュリンなどはきちんと表示している

にもかかわらずギョクと呼ぶので、

もうギョクで良いかな〜説明するのが

難しいからね^^;

緑色の石はギョク!


石の値段は基準がある様で無いようなもの!

自然に絵が描かれた様な柄の石は珍しいから

何十万円の値段がつく。

100万円近く!


ジェムストーンと呼ばれるお手軽な石は、

ジュエリーとは違い透明度やカットの

美しさでは無く、自然からの贈り物だと感じる

楽しさなのかもねー!


木から石になった珪化木は人気だと

聞いたのにそうでも無い様で、

お店の隅に固めてあったけど、

もしかしたら凄い値段になるんじゃ

ないかと期待大!


この辺りでジャスパーが採れているらしく、

アチェでは2トンのギョクが出たとか。

お値段は高いでしょうね〜!


オパールもインドネシア産がここでは

多く出回っています。

ブラックオパールの2センチ位で6000円とか

もう少し大きくて15000円とか。

日本よりは仲買が入らないので安いのかも。


ジャカルタ空港のオパールは綺麗だけど

手が出ないお値段・・・200万円には驚いた!



買わなくても目の保養に良いし、

思い出に素敵な石をはめている人を

見つけたら、褒めてみるのも面白いよ!

皆売ってくれるのがインドネシア!


はめながら営業してる人が多いし、

ポケットには売ろうと思って2,3個位

良い石が入ってるらしい^o^


リングが1000円位と考えて、交渉してね!

交渉もまず相手の言い値の三分の一位から

スタートして、半額で買うのが普通の

インドネシア人のやり方です。

ご参考までに!

良い思い出の旅になります様にm(_ _)m




ヘナを使って今まではカラーリングしてたんだけど新しい物を発見!

日本では万能ドリンクで有名なノニが使われているんなんて!

ネットでは石鹸を見たことあったけど、やっと出会えたノニ製品!



ノニは熟したら「ドブ」の匂いって知ってた?


でも昔から風邪薬として煎じたり、滋養強壮のために好まれてます。今でも!


タネを植えても簡単には芽が出ない様で、発芽率が不安定な感じ。


葉っぱはカナリヤやウサギにも与えたら喜んで食べてます。


日本で始めてノニを見たのはハワイでも同じように飲んでいるという番組。


ノニは熟れるまで置いておいて、自然に柔らかくなり汁が出てきたら絞って飲むそうです。


インドネシアでも色々な飲み方だと思いますが、煎じて飲む人が多いようでした。


熟してからのほうが臭いがきついので、飲みにくそうですが薬としては効きそうですね!


滋養強壮とか、風邪の引きはじめに、子供の頃から飲んでいたそうです。


庭に生えてる雑草としか思わなかったと・・・。


身近にある物はなかなか良さに気づかない物ですよね・・・。あるある!




こんなに健康に良い物からのカラーリング剤はお土産に最適でしょう(o^^o)


デパートで見つけたので覗いて見てね。






インドネシアのヘナは白髪も綺麗に染まるけど、このノニからのは白髪は浮く感じです。


時間が足りなかったのかも!


長めにどうぞ!




ヘナは色が付くので、爪にも塗ったりします。


でも染み込んで取れない色なので、爪が伸び切って切るまで我慢しないといけません。


止めるタイミングが・・・難しい。


色は黒っぽいオレンジで光沢は出ません。


結婚式の手に書くあれもヘナですね!


インド映画で見ましたよ。




ヘナでカラーリングした髪の毛は、普通のカラーリング剤で染まらないので注意してください。


面白いくらい染まらず美容師さんもびっくりしてました。


でも、ヘナを使っているときはサラサラで凄く自分の髪に合っていました。




これは新しく見つけたノニの石鹸。

タイでも使っているんですね。

写真のジャガイモみたいなのがノニです!

このページのトップヘ